(有)片野印刷、アシスト(製版)とのコラボレーションによる、プライベートカレンダー

1997.jpg


 復活

別にマラソンでなくても
「自分で自分をほめてあげる」方法は
いくらでもある。
「くじける」事が第一歩ならば
チャンスは常にある。

1998.jpg


 磨

宝石を・・・靴を・・・車を・・・
床を・・・鏡を・・・歯を・・・
男を・・・女を・・・技を・・・
腕を・・・自分を・・・
磨けば磨くほど・・・

1999.jpg


 紙一重

天才と奇人、天と地、生と死、勝と負・・・
ワールドカップ(サッカー)に
ホントに出ちゃったニッポン!でも、×××。
一方、“世界”はきっちり「紙一重」の差で
女神を呼び込んで、○○○。
実は「紙一重」ほど、大きな差はないのかもしれない。
さて、あなたの女神は、どちらに微笑む?

2000.jpg


 一休み

ねえ、どうして
政治家達は自分の身を守る事を第一に考えるの?
ねえ、どうして
役人たちは非を認めず隠し通そうとするの?
ねえ、どうして
企業は儲けるためなら何でもやっちゃうの?
ねえ、どうして
原発が安全だと言うのなら東京に造らないの?
ねえ、どうして
石油製品使いながらエコを語れるの?
ねえ、どうして
黄色信号で無理して突っ込むの?
ねえ、どうして
降りる人を押しのけて乗り込んでくるの?
ねえ、どうして
2階からエレベータで降りるの?
ねえ、どうして
カリスマがそこら中にいるの?
ねえ、どうして
クリスチャンでもないのに2000年って騒ぐの?
ねえ、どうして
流行のためにプライド捨てちゃうの?
ねえ、どうして
人の心を救うのに大金が必要なの?
ねえ、どうして
人類はお金を作ったの?
ねえ、どうして・・・
みんな、ちょっと“一休み”してみたら?