(有)片野印刷、アシスト(製版)とのコラボレーションによる、プライベートカレンダー

2005.jpg


 イマジン

想像してごらん
国境なんて存在しないと
そう思うのは難しいことじゃない
殺す理由も 死ぬ理由もない
宗教なんてものも存在しない
想像してごらん
すべての人が
平和のうちに暮らしていると
(ジョン・レノン/イマジンより)

人間は想像できる生き物のはずだから・・・

2006.jpg


 誇り

人間の・・・
男の・・・
女の・・・
民族の・・・
国の・・・
仕事の・・・
持ってます?・・・ 誇り。

2007.jpg


 幸呼翼

目を閉じ耳を澄ませば
意外とすぐそばで聞こえるかもしれない。
その羽ばたきが。
だから一瞬のその時のために
今日もしっかり準備をしておかなくちゃ。

2008.jpg


 響声

“地球を救え”などという傲りは、
もうそろそろ捨てましょうよ。

だって・・・
地球はちっとも危なくなんか無いのだから。
人間が滅亡しても地球は何事もなく
明日も生きていくのだから。
そうやって46億年も生き続けてきたのだから。
そして今なお私たちの足の下では
灼熱のマグマが煮えたぎっているのだから。

危ないのは生物の生息環境でしょ?
救わなければいけないのは、
地球上の全ての生物でしょ?
人間なんて地球の皮膚に宿る
寄生虫のようなものなんだから。

人間最優先などという傲りは、
もうそろそろ捨てましょうよ。